FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幼き日の思い出の唄

まだ年端も物心もつかぬような年。
皆さんはどのような歌を口ずさんでいたでしょうか。

私は主に父の掛けていたレコードの唄を歌っていました。
勿論童謡のレコードもありました。
「あかとんぼ」や「まりと殿様」は今でも好きな唄です。

当時私達兄妹は保育園や幼稚園には行かせてもらえませんでした。

世俗やTVを嫌った厳格な父はNHKのニュースや教育番組、
TBSの「日本むかしばなし」以外の番組を見ることを禁じていましたから
当時の流行り歌など知る術がありませんでした。

童謡の他に、英語の教材としてブラザーズ・フォアの「パフ」や「500マイル」、
唄ではありませんが喜太郎氏の「シルクロード」、
姫神センセーションの「奥の細道」などのシンセサイザー作品もよく聴きました。

また父が留守の時、こっそり母が聞いていた
エンゲルベルト・フンパーティング氏の「ラスト・ワルツ」「ジェントル・オブ・マイ・マインド」も
歌うことはできないものの大好きでした。

しかし、それらよりもっと私が好きでよく口ずさんでいた歌がありました。
それは
[幼き日の思い出の唄]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 02:29:27|
  2. 部屋の片付け&掃除
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。